「健康経営優良法人2021」に認定されました!

  • 投稿日:2021年 5月13日
  • テーマ:受賞


昨年、健康経営優良法人として初認定をいただき、本年も継続して認定をいただくことができました。

このコロナ禍で残念ながら継続できなくなった取り組みもございますが、
「社員の野菜不足を解消するキタセツランチ」は健在です。

大きなテーブルを囲んで、和気あいあいと楽しく会食できる日が戻ることを切に願います。

健康経営優良法人2021 概要

地域密着型のリフォーム事業を提供する株式会社キタセツ(東京都大田区、代表取締役社長:北川 拓、以下 キタセツ)は、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」に認定されました。

健康経営とは、社員の健康管理を経営課題として会社が積極的にサポートし、社員が健康で元気に働く職場を作る経営スタイルのことです。

スタッフが健康で元気に働き続けられる環境を作ることが「より良い提案や工事」の基盤となり、ひいてはお客様とそのご家族の幸せな暮らしにつながります。キタセツでは、身近なスタッフの健康から幸せが広がることを願って、これからも健康経営に取り組んでまいります。



yuryo2021_tyusyo_4c_yoko.jpg2105_kenkou.pngのサムネイル画像

キタセツ社長・北川による手作りランチ「キタセツランチ」の様子



2105_lunch1.png

2105_lunch2.png

2105_lunch3.png

2105_Lunch6.png


健康経営優良法人認定制度とは(経済産業省のホームページより抜粋)

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。
※健康経営は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。



キタセツは2021年で2年目の認定です。

↓↓2020年の取り組みの様子はこちらをご覧ください↓↓

株式会社キタセツ、健康経営優良法人2020に認定! 社長の野菜たっぷり手作りランチで、社員の健康をサポート!

https://www.kitasetsu.co.jp/news/2020/03/2020_1.html

       
  • メールで相談する

    メールで相談する

    • check時間を気にせず相談可能
    • check複数の質問にも丁寧に回答
    • check現場調査や見積もり依頼にも対応
    メールでの相談はこちらから
  • LINEでお見積もりする

    LINEでお見積もりする

    • check使い慣れたLINEで気軽に相談
    • check現場写真も楽々送信
    • check個人情報なしで相談可能
    LINEでのお見積もり依頼はこちらから
リノベーションスターターパック
オンラインリフォーム相談