東京都 大田区 浴室リフォーム S様邸施工事例

「リビングでくつろぐような、至福のバスタイムが過ごせます」

浴室のテレビが壊れたのをきっかけに浴室のリフォームをご検討。子育てにひと段落付き、時間に余裕もできたので大好きなお風呂をゆっくり楽しみたいと考えていらっしゃいました。具体的には、今までより大きいテレビと、肩湯につかれる浴槽を希望されていました。 併せて洗面所や階段等の壁紙の張り替えもご相談いただきました。
事例

 施工事例データ

戸建て ご夫婦&お子様2人
浴室・洗面所・階段・洋室 大田区
LIXIL「スパージュ」

当初S様は他社の商品をご検討中でしたが、ご希望を伺いLIXILのスパージュをキタセツからご提案。ショールームや体験入浴にも出かけられ、営業担当者の言葉にも背中を押されてスパージュに決定されました。

以前の浴室。キレイに使われていましたがテレビが壊れてしまいました。

浴室を解体しているところ。これから既存の床を外します。 浴槽の防水パンを設置したところ。 浴槽を設置したところ。

室内は上質感のあるシックなデザインでくつろぎ度満点。オプションで採用した正面(写真では左)のセラミックパネルとツートンブラックの浴槽が、モダンな雰囲気を演出します。 気分に合わせて調光できるライン照明。1人になれる大切な空間を優しく照らします。
やわらかい感触のヘッドレストや足をラクに乗せられるベンチが魅力的な「リクライニング浴槽」。「肩湯は、ポコポコと優しく肩を叩かれるような水流でお気に入りです」とS様。
床には、落ち着いたダークブラウンの木目が美しい「グランフロア」を採用しました。素足にやさしい感触に「足が喜んでいます!」とS様。こちらもオプションです。 洗面所の壁紙と床を張り替えました。壁の一面にはアクセントクロスとして上品な石目調のタイル柄を、床は浴室への繋がりを意識して薄いグレーをセレクト。
階段は、正面の1枚だけアクセントクロスに。メリハリが出て、上り下りの時の楽しさが生まれます。 別の階段でも同様に。淡い色調でボタニカルなデザインがS様宅のインテリアにマッチしています。
ご主人の寝室にも一面だけ石目調の壁紙を施し、隠れ家やガレージのような雰囲気に。

リフォーム部・内装担当 羽場優愛

S様のご希望を伺う中で、スパージュが良いなと考えて提案しました。ポイントは32型の大きいテレビが設置できること、肩湯のモーター音が小さいのでテレビの音が聴きやすいこと。そして最高クラスの人造大理石を使用した浴槽の滑らかな肌触りもお勧めポイントでした。ショールームにお連れしたところ予想通り気に入ってくださいました。費用の面もありかなり悩まれた末に決められましたが、使い勝手やデザインに大変満足いただけたので安心しました。リフォームが楽しかった!とのお言葉もいただき、私としても大変嬉しく思います。

S様邸のお客様インタビューはこちらからご覧ください。


>>東京都 大田区 浴室リフォーム S様邸お客様インタビュー


  • メールで相談する

    メールで相談する

    • check時間を気にせず相談可能
    • check複数の質問にも丁寧に回答
    • check現場調査や見積もり依頼にも対応
    メールでの相談はこちらから
  • LINEでお見積もりする

    LINEでお見積もりする

    • check使い慣れたLINEで気軽に相談
    • check現場写真も楽々送信
    • check個人情報なしで相談可能
    LINEでのお見積もり依頼はこちらから
リノベーションスターターパック
オンラインリフォーム相談