LINEでのお見積もりはこちら
メールでのお問い合わせはこちら
電話でのお問い合わせはこちらから リフォーム 外壁塗装 大田区 キタセツ 品川区 東京都 馬込 大森

大田区 M様邸 屋根・外壁塗装リフォーム事例

築16年と年数が経ち、数年前から外壁の状態を気にされていました。
キタセツとは、M様邸の新築時からのお付き合いで、給湯器の交換やインターフォンの設置など、数回工事させていただいております。
今回は、不定期で開催している、キタセツの「外壁塗装セミナー」にご参加いただき、キタセツでの施工を決めていただきました。
トップ画像
事例

 施工事例データ

築16年

外壁:シリコン系塗料

屋根:セラミクリーン

屋根・外壁塗装リフォーム 大田区
約140万円
10%は大田区リフォーム助成が適用

現場調査をしたところ、築16年の物件とは思えないほどヒビ割れが起きてなく、状態がよかったので、付帯工事をせずに、外壁と屋根の塗装を行いました。
今回は、外壁はキタセツで通常使用している、シリコン系の塗料を使い、屋根には夏の暑さをしのげるよう「遮熱塗料」の「セラミクリーン」を使いました。
外壁塗装の際、遮熱塗料を使うと、大田区の「リフォーム助成」の対象になります。(※大田区にお住まいの方に限る)

施工前です。築16年ながらも、全体的にキレイな状態で経年されていました
屋根の状態も、悪い状態ではありませんでした。
雨樋の鉄部が錆びています。
エアコンの配管のテープのまき直しや、雨どいの留め金も劣化していました。


工事の前に、家全体に足場を掛け、シートをかけます。塗料が外部に飛ばないようにする意味もありますが、万が一、道具が落下した場合に危険防止の意味合いも大きいです。 塗装部分はしっかりと養生しました。庭木なども、安全な場所に職人たちが移動します。 塗料がつかないよう、しっかりと養生をします。
屋根の高圧洗浄の様子。塗装の前に、しっかりとよごれを落とします。 屋根に使った「クールタイト」という遮熱塗料です。 しっかりと規定量使って塗装しています。
外壁に使用した下地材です。 上塗り用の塗料もしっかりと5缶使いました。


施工後です。全体のイメージが明るくなり、建物の防水性も高まりました。 目立った屋根の傷みがなかったので、高圧洗浄をしたあとに遮熱塗料を塗りました
外壁リフォームと一緒に、傷んでいた部分を新しくしました。外壁がきれいになると、傷んだ部分が目立ってしまいます。 キタセツでは、工事の際に一緒に取り換えることをおすすめしています。


営業部 冷水

この度は、外壁塗装工事の工事をさせていただきありがとうございました。
天気も良く工程通り進められたのでよかったです。
また何かございましたらいつでもご連絡下さいね。
これからも宜しくお願いいたします。


  • メールで相談する

    メールで相談する

    • check時間を気にせず相談可能
    • check複数の質問にも丁寧に回答
    • check現場調査や見積もり依頼にも対応
    メールでの相談はこちらから
  • LINEでお見積もりする

    LINEでお見積もりする

    • check使い慣れたLINEで気軽に相談
    • check現場写真も楽々送信
    • check個人情報なしで相談可能
    LINEでのお見積もり依頼はこちらから
オンラインリフォーム相談