東京都 品川区 A様邸 断熱・バリアフリー・全面改装リフォーム

断熱工事で暖かく、バリアフリー工事で動きやすい住まいへ
娘さんからお母様への全面改装リフォームです

・経年による住まいの傷みが気になり、お母様が一人で暮らすのに安心できる住まいを考えていました。
・畳敷きの住まいをフローリングに変更し、「寒さ」も解消できる工事をしてほしいとご希望でした。
P3310412.jpg
事例

 施工事例データ

木造戸建て 約45
お母様お一人 全面改装

1階:29.81㎡
2階:26.49㎡
合計:56.3㎡

3ヶ月
品川区 アパートに仮住まい

キッチン:タカラスタンダード「エマーユフラット」
ユニットバス:TOTO「サザナ」
洗面:LIXIL「オフト」
トイレ:TOTO「ピュアレストQR」
サッシ:LIXIL「サーモスⅡS」
断熱:セルロースファイバー
外壁:IG工業「NFブレンダスタ(金属サイディング)」
屋根:IG工業「ガルテクト(金属屋根)」



・築45年という経年のため、構造から補強することをご提案いたしました。

・寒さを気になさっていたので、断熱工事に力を入れました。今まで施工してきた断熱工事のなかでも評価の高かった「セルロースファイバー」を使用。

・お母様が動きやすいよう、バリアフリー工事を行いました。急だった階段の段差が緩やかになるように、階段を架け替えました。


1604117.jpg 16041112.jpg 1604119.jpg
工事前のキッチン。 トイレなどの設備も全てリフォームと同時に交換します。 工事前は昔ながらのタイルでできたお風呂でした。
16041110.jpg 16041111.jpg 160413.jpg
2階は6帖と4.5帖の和室でした。 日当たり・風通しの良さはA様邸の魅力です。リフォーム後も残そうと計画。 リフォーム前の外装はモルタルでした。


16041113.jpg 1604132.jpg 16041115.jpg
家の躯体と外壁モルタル部だけを残して、全て解体してから工事がスタート! 壁に筋交いを入れて補強します。地震の際、家のゆがみを防ぐ役割があります。 床にも「根太」と呼ばれるフローリングを支える木材を増やして強度を増しています。
16041116.jpg 16041117.jpg 16041118.jpg
断熱材は新聞紙でできたセルロースファイバーを使用。壁の中に吹き込むように施工します。施工中は部屋中にセルロースファイバーの粉が舞うので、このような写真に...! 壁にセルロールファイバーを吹き込んで充填した様子。グレーの部分が断熱工事をした部分です。 壁の中にびっちりと入った断熱材。A様邸の場合、壁100mm、2階天井裏に200mm、床に100mmを目安にセルロースファイバーを吹き込みました。

LDK

P33104121.jpg P3310414.jpg
キッチン、リビングと寝室をひとつながりの空間に計画しました。 リビングと寝室の間はロールスクリーンの仕切りをつけました。
P3310416.jpg P3310418.jpg
壁のくぼみは仏壇の横幅と奥行きに合わせて施工。ぴったりと納まり、部屋の印象がスッキリします。 普段使いの洋服をしまうクローゼットは、扉ではなくカンタンに操作ができるロールスクリーンを取り付けました。
P3310440.jpg P3310443.jpg
互いの顔が見えるよう、リビング・ダイニングとキッチンの間の壁には小窓をつけました。また、お料理や食器も置けるようにカウンター形状にしてあります。 キッチンとリビング・ダイニングの境を壁にすると閉塞感がありますが、壁を開けることによって開放感が感じられます。

窓まわり

P3310446.jpg P3310448.jpg
窓はペアガラスのサッシに交換。窓の外側にはシャッターを取り付けて防犯も意識しました。 「ガラガラ・・・」と力を入れてシャッターを開閉するイメージをお持ちの方もいるかもしれませんね。最近のシャッターは紐を引っ張るだけでスムーズに使用できるんですよ。音もとても静かです。

浴室・洗面所・トイレ・洗濯機スペース

P3310432.jpg P3310435.jpg
お風呂はTOTO「サザナ」を選びました。「お風呂に入るときのまたぎがラクになりました」とA様。

「サザナ」の床は柔らかく、ひんやり感がありません。A様もお気に入りの足腰に優しい床です。
P3310424.jpg P3310426.jpg
ちょうど洗面台の上部に窓があるので窓はそのままにし、洗面台は下台だけ取り付けました。 トイレはTOTO「ピュアレストQR」にリニューアルしました。
P3310471.jpg P3310472.jpg
階段下の空間は、洗濯機置き場に。お掃除しやすいように壁はパネルで仕上げています。 「この照明が気に入っています」と洗濯機上部の照明をご紹介いただきました。人が立つと目の前に位置する照明なので、間接照明をチョイスしました。

バリアフリー

P3310456.jpg P3310479.jpg
リフォーム前の階段と比べて段差が緩やかになるよう、階段を架け替えました。足腰への負担が減ります。 玄関のたたきから1階へ続く段差。この段差も通常の半分ほどの高さで施工しています。
P3310455.jpg
手すりは通常よりも長めに設置しました。階段の真正面にある玄関から二階へ移動しやすくするためです。

2階

P3310469.jpg P3310457.jpg
階段を上った部分はもともと洗面台があった場所です。洗面台を移動して少しだけ開放的な空間に。窓から風が通り抜ける気持ちの良い場所になりました。 洗面台は階段の正面に移動しました。A様が選んだかわいらしいひまわりの鏡がポイントになっていますね♪
P3310458.jpg P3310462.jpg
2階は3面に窓があって、光と風がたっぷりと入り込む心地よい空間です。写真の6畳間は畳からフローリングに貼り換えました。家族が遊びに来たときゲストルームになっているそうです。 もともと押入れだった奥行きのある収納は、ハンガーポールを2本かけて大容量のクローゼットに。ハンガーポールは、手前は高く後ろ側を低くすると、洋服の肩の位置がぶつからずに収納量がアップしますよ。

耐震

P3310460.jpg P3310451.jpg
お施主様の安全を考えて、リフォーム時にはタンスの転倒防止棒を設置しています。 キッチンの食器棚にも転倒防止棒設置しました。

屋根・外壁

P3310527.jpg P3310525.jpg
外壁は、モルタル造の既存の壁を囲うように金属サイディングをかぶせて施工しました。地震に強く、断熱・遮熱効果のアップも期待できます。 玄関まわりの様子。外壁に金属サイディングをかぶせて、玄関ドアを新調したことで、まるで新築同様に生まれ変わりました。
3-10.jpg 3-04.jpg
屋根材は断熱・遮熱性能の高い「ガルテクト」を使って施工しました。 屋根には雪止めも取り付けました。家の外壁・屋根と全て新しくなり、10年、20年と安心して生活できる住まいとなりました。

営業部 鳥羽

P3310507.jpg A様、リフォーム後にお伺いさせていただいたときに「暖かくなった」の第一声をかけていただきありがとうございました。私自身、断熱には力をいれましたので、実感していただけて嬉しいです。

家が暖かくなると、冬場でも薄着になって動きやすく、そして温度差による体への負担も減ります。これからも、体にやさしい住まいを目指して取り組みますので、少しでもご不便がありましたらお気軽にご相談ください。今後ともよろしくお願いいたします。

お客様インタビューはこちらから


「断熱工事をしたら本当に暖かくなってビックリしました。今までが本当に寒かったんだなと、工事を終えて始めて違いが分かりました」

>> 東京都 品川区 断熱・バリアフリー・全面改装リフォーム A様邸


  •  大田  品川 東京都 馬込 大森 キタセツ
  • 馬込 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大田 大森 キタセツ 品川 東京都 馬込
 大田 馬込 大森 キタセツ 品川 東京都
住宅ストック循環支援事業
  • 東京都 馬込 大森 大田 品川
  • 東京都 品川 馬込 大森
  • 東京都 馬込 大森 品川
  •  大田  品川 東京都 馬込 大森 キタセツ
  • 馬込 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大田 大森 キタセツ 品川 東京都 馬込