東京都 大田区 K様邸 キッチン・内装・床下断熱工事

広いリビングダイニングで息子さん家族と食事を!
キッチン・内装・床下断熱、見えない梁や床下までリフォーム

K様とは、以前、食器洗い乾燥機の設置でお付き合いがはじまりました。息子さんのご家族と一緒に食事をする機会が増え、リビングが手狭に感じるようになったK様。家族が集う空間が、より快適になるよう、リビングダイニングの内装を直し、キッチンを入れかえ、床下断熱も施しました。(大田区リフォーム助成金申請)
トップ画像
事例

 施工事例データ

戸建 約30
4人+ワンチャン 250万円
(うち20万円は大田区リフォーム助成金に申請)
1ヶ月間 1階部分
(浴室・洗面除く)
東京都大田区

・息子さんご家族とK様邸で食事をする機会が増え、リビングが手狭に。
・収納の位置をずらして、空間を広く使いたい。
・キッチンをもっと使いやすくしたい。
・収納はそのままの量を保ちたい。
とお悩みでした。

・K様も悩んでいた収納の場所をずらし、一間続きの空間を作る。
・リビングの段差を解消。
・キッチンをシステムキッチンに替え、ビルトイン型の食器洗い乾燥機を設置。
・床下断熱を施して、夏も冬も快適な室内環境を保つ。
以上の4点をご提案し、工事がはじまりました。

工事前のキッチンと、工事後のリビング・ダイニング・キッチンです。 ダイニングの様子です。 リビングとダイニングは別々の空間で、大きな収納が空間を遮断していました。
収納は、もっと良い方法を探していました。 床下は、土台と基礎の間に隙間があり、木のクサビで止まっているだけの状態でした。 解体すると、梁にねじれが...! 強固な梁を入れ、補強しました。

床下に断熱材を敷き詰めた様子。断熱工事をすると、冬のフローリングで感じる「ひんやり感」が軽減するばかりか、冷暖房の効率もアップします。今回のリフォームでは、畳からフローリングへ取り替える工事もしました。一般的にひんやり感を感じがちなフローリングでも「暖かい」とK様。

梁や床下の基礎も補強し、見えない部分も頑丈になりました。実際に生活されるリビングは、一間続きの解放感あふれる空間に。 耐震性をアップさせるため、コンクリートで隙間を埋めました。
強固な梁を入れ、補強しました。金物でがっちりと留めて、ここでも耐震性を向上させました。 フローリング゙が通しで貼られ、気になっていた敷居の段差が無くなりました。キッチンは、「クリナップのラクエラ」をセレクト。

営業部 遠藤 祐司

今回は工事のご用命をいただきありがとうございます。
ショールームを回っている時の車内で、高校の先輩であることがわかり、びっくりしました。
ご家族や、近くに引っ越してきたご子息・お孫さんと一緒に広くなったリビングで、楽しい時をお過ごしください。(遠藤)

>>キタセツのスタッフ紹介 営業部 を見る 

工事部 野口 武志

リフォームに伴う片づけや引っ越しで、大変だったと思います。
K様のおかげで、順調に工事できました。

お風呂・2階の改装の時は、ぜひお手伝いさせてくださいね。  ありがとうございました。(野口)

>>キタセツのスタッフ紹介 工事部 を見る 


  •  大田  品川 東京都 馬込 大森 キタセツ
  • 馬込 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大田 大森 キタセツ 品川 東京都 馬込
 大田 馬込 大森 キタセツ 品川 東京都
住宅ストック循環支援事業
  • 東京都 馬込 大森 大田 品川
  • 東京都 品川 馬込 大森
  • 東京都 馬込 大森 品川
  •  大田  品川 東京都 馬込 大森 キタセツ
  • 馬込 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大田 大森 キタセツ 品川 東京都 馬込