東京都 大田区 S様邸 キッチンリフォーム工事

足腰に負担がかからない「収納」が便利!
部屋の雰囲気も一気に明るくなりました

築20年・3階建ての木造住宅にお住まいのS様邸では、新築当初から使っていたキッチンの扉が壊れてしまいました。 10年以上のお付き合いになるキタセツに、キッチンの工事をご依頼くださりました。
トップ画像
事例

 施工事例データ

木造3階建て 約20年
大人3人+子ども1名 75万円

トイレ工事と合わせて、大田区の「リフォーム助成金」を使用
TOTO「クラッソ」 キッチン
2日間 東京都大田区

以前は「L字型キッチンの収納のデッドスペース」に悩まされていたというS様。収納量はあっても、奥のものが取り出しにくく、気づいたら賞味期限が過ぎていることもあったそうです。今回、TOTOの「クラッソ」をご提案しました。

新築当時から使っていた、ダークブラウンのキッチンでした。 キッチンのシンク下の収納は、きれいに整理整頓しても奥のものが探しにくいという悩みがありました。

オフホワイトのキッチンを選び、お部屋が明るい雰囲気に。TOTOの「クラッソ」を選びました! 引出タイプの収納は、奥まで何が入っているのか一目瞭然で「使いやすくなりました」とS様
赤い矢印の部分はキッチンの使いにくい「L字型の部分」 角の扉が二つとも開くので、奥まで見え、出しやすくしまいやすい環境が整いました。
S様が何よりも喜ばれていたのは、足腰の負担の軽減と、収納のしやすさでした。しゃがまなくても、上から収納全体が見渡せるので、足腰の負担が軽減しました。 リフォーム工事の施工前は、「リフォームは楽しみだけど、工事前にモノを全部出して、また収納しなおすのが億劫で...」と感じていたそうですが、「こんなに収納力があるなんて驚きました」とにっこりされていました。細々としたものを収納できる、流しに近い収納。
少ない動きで出し入れできるのが、TOTO「クラッソ」の特長のひとつです。乾物など、引出タイプの収納に分類してしまうことで、何がどこに入っているのが一目瞭然になりました。 調味料の収納スペースも計算されています。丈のあるボトルをしまう引き出しの中に、小さなスパイスなど入れる引き出しがあります。
キッチンの上部には吊戸棚を設置。オフホワイトなので圧迫感を与えません。 日常使いの食器や調理器具は「収納庫」にしまうそうです。
使える部分は大切に使うことができるのは、リフォームの魅力です。S様邸では、ガスレンジをそのまま再利用しました。リフォームアドバイザーの渡邊がピカピカに磨き上げ、新品のようにしたというガスレンジです。 タカギの「みず工房」(蛇口一体型浄水器)も、継続して使っています!

東京都 大田区 S様邸 キチンリフォーム工事 お客様からのお手紙


このたびは大変お世話になりました。私がキタセツさんへ相談に行ったのが7月です。

その時対応していただいた廣瀬様に我が家のリフォームのプラン・金額など、その他いろんな要望をだしました。

さすがにベテランを発揮して短時間で即論。区からの助成金の話をしていただきました。

決断までには思ったより時間がかからなかったように覚えています。

後日、アドバイザーの渡邊様が訪れてきました。そのときのお話がまたも私の決断を確かなものにしました。

その時の内容は、「台所は旦那様が車を選ぶような感覚で選ぶと納得のいく台所が完成しますよ。
場所が場所なだけに、気に入らないから交換という訳にはいかないので、納得のいく物を選ぶことを勧めます」という話の内容でした。

私だけでなく、家族で使う場所なのだからと、若い世代と選び、細々した物品をチョイスしました。
システムキッチン設置後は、見違えてしまうくらいでした。

私自身、システムキッチンは若い人たちが使うものだと思っていましたが、台所物品を収納し始めて感じたのは、このシステムキッチンは高齢者にも優しいことが分かりました。引き出しをあけると上からどこに何が有る、これまでとまるで違う世界。

まず第一に腰に負担がかからない事が分かりました。
古い概念を脱ぎ捨てる事でこんなに快適に過ごせるとは、リフォームをして良かったと思っています。

この感動を我が家だけでなく、是非とも皆様にもおすすめします。職人さんたちも確かな技術者が揃っていますよね。

自分の仕事の区切りが着くまで食事に行かない...と、今更ながら頭が下がります。
一人一人が自分の仕事に責任を持って要る姿勢が、短期間で下が見ることができました。

これからも頑張って下さい。

ご苦労さまでした。社長の背中を見ながら歩んでいますね。

営業部 渡邊

S様、この度はリフォーム工事をご依頼くださり、誠にありがとうございました。
私がキタセツに入社して、初めてキッチン工事を担当させていただいたのがS様でした。
不慣れな部分があったかと思いますが、先輩たちにアドバイスをいただき、キッチンをご提案さしあげました。
S様にも大変喜んでいただき、ありがたく感じております。

キッチンの搬入の際に「大雨だったけれど、搬入時だけは雨が止んだ!」という、奇跡的にお天気が味方をしてくれたのも良い思い出です。
また何か不便な部分がありましたらお気軽にご相談ください。今後ともよろしくお願いします。

工事部 野口

S様、再度工事をご依頼くださり、ありがとうございました。
振り返れば、私がキタセツに入社した当時からのお付き合いになり、早10年になります。
伺うたびに成長できていれば良いのですが...、いかがでしょうか。
きれいなキッチンで、ご家族のみなさんと団らんをお過ごし下さいね!

インタビュー記事はこちらから!

>> 東京都 大田区 S様邸 キッチン・トイレリフォーム インタビュー を見る


  •  大田  品川 東京都 馬込 大森 キタセツ
  • 馬込 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大田 大森 キタセツ 品川 東京都 馬込
 大田 馬込 大森 キタセツ 品川 東京都
住宅ストック循環支援事業
  • 東京都 馬込 大森 大田 品川
  • 東京都 品川 馬込 大森
  • 東京都 馬込 大森 品川
  •  大田  品川 東京都 馬込 大森 キタセツ
  • 馬込 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大森 キタセツ 大田  品川 東京都 馬込
  • 大田 大森 キタセツ 品川 東京都 馬込